『る』  瑠璃も玻璃も   ルリ モ ハリモ

金  銀  瑠璃  玻璃  硨磲  珊瑚  瑪瑙
キン ギン ルリ  ハリ  シヤコ サンゴ メノウ

七つの宝

 
この世にあまねし七つの宝
ヒトはそれらを 求め 恋う

たとえば貴方は砂利の中の瑠璃

たくさんの石に紛れてしまい
普通に見つけることは難しい
 
それでも貴方が瑠璃である事は 隠し様がなく
ヒトは貴方を捜し求める

たとえば貴方は岩の中の玻璃

地中深くにその身を潜め
岩にその身を隠し静かに眠る

それでも貴方が玻璃である事を 貶めようがなく
ヒトは貴方の 価値を認める

どんなつまらないものに紛れていても

瑠璃は瑠璃
玻璃は玻璃

瑠璃も玻璃も照らせば光る


どんな雑多なヒトに紛れても

貴方は瑠璃
貴方は玻璃

瑠璃も玻璃も照らせば光る

貴方がその身の中に持つ
優れたモノは隠し様がなく
当たるヒカリをその身に受けて
輝く事を 妨げるものはない



ヒトは貴方を恋い求める
貴方の光を捜し求める

それは容易いことではないが
貴方のヒカリは隠し様がない

わたしはヒカリを手がかりにして
貴方の姿を 恋い求める

それは決して遠い日のことではなく
わたしは貴方を見つけ出す





↓哲学してるつもりはあまり無いのですが、”コトバを捕らえるために”クリックお願いします。
にほんブログ村 哲学ブログへ
[PR]

by fusyou-kumahachi | 2006-06-16 00:47 | ututu

<< 『れ』 錬金術 レンキンジュツ    『り』 柳緑花紅 りゅうりょく... >>