partner      相棒

貴方と共に生きてゆくと決めたのは
貴方が大切なヒトだから

貴方と共にありたい
貴方に出会ってからそう思うまでに
どれほどの日々を過ごしただろう

貴方を理解するための日々
わたしを知ってもらうための日々

同じ想いを確認し
違うココロを受け入れるために
試行錯誤を繰り返した日々

長かったような気がする
あっという間だったような気がする

長すぎるのか 短すぎるのか
それはまだワカラナイ
それを決めるのはこれからの日々

わたしと貴方の間には
今はカタチになるものはない
それでも互いを大切に思うココロは
確かに今 此処にあると
信じる事が出来るから

もうすぐ
わたしは貴方と『約束』を交わす
お互いをpartnerとして認めるために

わたしのpartnerは貴方だと
貴方のpartnerはわたしだと
周りのヒトにも認めてもらうために

わたしと貴方が交わすpartnerとしての『約束』
それは決して『束縛』ではない

つなげるものはココロだけ

時には互いに手を取り合って支えあい
同じ困難に立ち向かう

一時も離れずに 互いの体を寄せ合って
凍える時を暖めあう

それでも時には手を離し
貴方の歩く背中を見送り
わたしも進むべき道を行く

partner
part (部分)を(共に)とるヒト

わたしと貴方が共にとる
partはheart
ココロだけ

そのココロを共にする約束だけは
決して裏切ることのなく
わたしは貴方とこれからを
共に生きてゆくコトを誓う




↓哲学してるつもりはあまり無いのですが、”コトバを捕らえるために”クリックお願いします。
にほんブログ村 哲学ブログへ
[PR]

by fusyou-kumahachi | 2006-08-04 03:31 | ututu

<< pianissimo     ...    odd eye      金目銀目 >>