uncle and aunt    おじさん・おばさん

父親 母親 兄もそうかな
わたしの縦の線の上にいるヒト

先生 上司 先輩もはいるかな
わたしの縦の線の上にいる 目上のヒト

彼らはわたしより経験があり
知識があり
チカラもある
わたしの縦の上にいるヒト

時にわたしに命令し
わたしを指図することもある
それでも尊敬できるヒト
きちんと従うことも出来るヒト


夫婦 同僚 友達
そして大切な貴方
今は此処にはいない人もいるけれど
わたしの横の線の上のヒト

同じ立場
通じ合う気持ち
手を繋いでいてもおかしくはない
何でも言える
同じ場所で相談もする
そして互いに尊敬もする
わたしの横の線の上のヒト

タテの線 ヨコの線
どちらの線もわたしには 大切なヒトタチ

それでもうまく行かないときが必ずある
タテの関係に息が詰まりそうなとき
ヨコの関係では進む道が見えないとき
わたしはもうヒトツの線を頼る

Uncle and aunt 
大切なおじさん・おばさん

相談相手・助言者 慕われるヒト

血がつながっていてもいなくても
すぐ側にいてくれる
斜めの線の上のヒト

親のように 上司のように
真上にいるわけではなくて
話をうまくそらしてくれる

友人のように 同僚のように
横にいるわけではなくて
少し上から 見ることで
違ったコトバをかけてくれる

真上からは見えない事も
真横からは見えない事も
斜めからは見渡せる そんな不思議な眸を持って
いつもわたしを見つめてくれる

わたしが気が付かない事も そっとアドバイスしてくれる
上や横しか見えない視野に 斜めの景色を見せてくれる
それがとってもありがたく
それがなければとても苦しい

縦も横も斜めもあって
はじめてすべてが見渡せる
タテ・ヨコ・ナナメの関係が
わたしというヒトツの点を つねに支えてくれている


↓哲学してるつもりはあまり無いのですが、”コトバを捕らえるために”クリックお願いします。
にほんブログ村 哲学ブログへ
[PR]

by fusyou-kumahachi | 2006-08-24 01:54 | ututu

<< Ugly duckling  ...    tick-tack-toe  ... >>