トパアズ

宝石のことなど何も知らない
ダイヤモンドとガラス玉の違いもわからない
ただ きらきらと美しいものは 目を惹くことはあっても
それに何かの意味など無かった

年頃の姉が 誕生石や その意味を教えてくれても
それはただの透明な青い石だった
ましてやほかの石のことなど 何も知らずにいて困ることはなく
ほかにわたしには たくさんの知りたい事があった

そんな子供時代を過ぎて 多感な時期にさしかかったとき
授業と言う 無粋な出会いではあったけれど
わたしは  その宝石と 出会った


     そんなにもあなたはレモンを待つてゐた
     かなしく白くあかるい死の床で
     わたしの手からとつた一つのレモンを
     あなたのきれいな歯ががりりと噛んだ
     トパアズいろの香気が立つ
     その数滴の天のものなるレモンの汁は
     ぱつとあなたの意識を正常にした

                    レモン哀歌〜高村光太郎「智恵子抄」より〜



精神を狂わせて 死の床にあった智恵子の 遠い意識を
一瞬にして 取り戻してきたレモンの汁
その酸味と共にレモンが放った トパアズいろの香気
それはわたしに 鮮烈なキオクを刻み込んだ

その宝石のコトは知らなくても すべてを知っているような気がした
トパアズと言う宝石の持つ 


レモンを噛んだときに滴る 果汁の一滴のような 
煌き
透明感

失っていたものを取り戻した
あふれんばかりの喜び

すべてがトパアズに集約する
その瞬間

トパアズはわたしにとって特別な宝石になった
失くしてしまっていたもの
狂ってしまっていたもの
それを正常にして
取り戻すことのできる 確かな希望

実際にトパアズに出会ったのはそれからずいぶん時間が経っていた
その石は ダイヤモンドに比べれば 価値が低く見られていて
贈っても あまり喜ばれるものではないようだったが
11月の誕生石だと言う その石の色と 透明感のあるきらめきは
暮れゆく秋にもふさわしく

何もかもを 正常に導いてくれる気がした

トパアズいろの香気

この街中が浮かれているイベントに便乗して 
トパアズを 贈ったら
貴方は受け取ってくれるだろうか

指輪を贈ることのできる立場にはないから
ちいさな石の ペンダントか ピアス
貴方はどんな顔をするだろう

トパアズいろの ゆめの中
トパアズいろの 香気が立ち
貴方が 気付いてくれるコトを
yumeからututuへと 正気を戻してくれることを
わたしが望んでいることなど 知らなくても

それでもわずかな望みを込めて
わたしはトパアズいろの魔法に賭ける

そういえば トパアズの石のコトバには
『希望』があったかもしれない



↓哲学してるつもりはあまり無いのですが、”コトバを捕らえるために”クリックお願いします。
にほんブログ村 哲学ブログへ


b0092885_13593894.gif







レモン哀歌〜高村光太郎「智恵子抄」より〜


そんなにも あなたはレモンを待ってゐた
悲しく 白く 明るい 死の床で

私の手から取った一つのレモンを
あなたの綺麗な歯ががりりとかんだ

トパアズ色の香気がたち
その数滴の天のものなるレモンの汁は
ぱっとあなたの意識を正常にした

あなたの青く澄んだ目がかすかに笑ふ
私の手を握るあなたの力の健康さよ

 

あなたの喉に嵐はあるが
かふいふ命の瀬戸際に

智恵子は元の智恵子となり
生涯の愛を一瞬に傾けた

それからひととき

昔さんてんでしたような深呼吸を一つして
あなたの機関はそれなり止まった

あなたの青く澄んだ目がかすかに笑ふ
私の手を握るあなたの力の健康さよ

写真の前にさした桜の花影に
涼しく光るレモンを今日も置かふ



b0092885_19153269.jpg
トパーズ(TOPAZ)
誕生石 11月
宝石言葉 希望、友情、潔白
語源 ギリシャ語の「捜す」の意topazosから

[PR]

by fusyou-kumahachi | 2006-11-28 03:48 | yume

<< ナガイ ヨル    望まれた命 望まれない命 >>